JA

Cubase ハードウェアコントローラー

Cubase に特化して設計されたコントローラー CC121。Cubase のパラメーターのなかでも頻繁に使用されるトランスポート、チャンネル設定、EQ部分を、ユーザーの操作感覚になじむようにハードウェアとして再現。CC121 は Cubase の制作環境をさらに直感的にし、ミュージシャンやエンジニアの創造性をより高めます。

Advanced Integration コントローラー

Cubase に特化して設計

素早く直感的、シームレスな操作

優れた耐久性

ハードウェアの機能

チャンネルコントロール

Cubaseに特化してデザインされたコントローラー CC121 は、ソフトウェアと一体化した効率的なワークフローを実現します。パン

EQ セクション

CC121 では12個のノブを使って Cubase に搭載するチャンネル EQ の "Q"、"F" (フリケンシー)、"G" (ゲ

トランスポートセクション

Cubase のトランスポートバーをハードウェアとして再現。再生、停止、録音、早送り、巻き戻しなどを CC121 からダイレクトに

ファンクションセクション

フロントパネルの4つの FUNCTION ボタンと VALUE ノブには、Cubase のさまざまな機能を割り当てられます。たとえ

プラグ&プレイ

CC121 は、Cubase での面倒なパラメーター設定を行うことなく、Cubase を起動してすぐに使用できます。CC121 の

高い製造クオリティ

CC121 は頑丈なフルメタルボディと高品質なコンポーネント、Yamaha の高い製造基準をクリアし、あなたの音楽制作システムの重

クロスプラットフォーム対応

macOS / Windows 両方に対応。お使いの環境に合わせてシステム構築できます。

3

付属ソフトウェア

Cubase AI

世界中で愛用される音楽制作ソフトウェア、Cubase の基本機能を搭載したスペシャルバージョン。Cubase Pro と同等のコア

undefined

Cubase の操作をあなたの指先で

作曲、録音、ミックス、またオーディオデザインのための環境にとって、大切なことはテクノロジーがあなたの創造性を邪魔してしまわないことです。Cubase の主要な操作をあなたの指先で行えるように、CC121 は高精度かつ多機能に、しかし余計なことを一切考えずに操作できるように設計されています。

CC121 はあなたのワークフローを加速し、まるで Cubase 自体の中に入ったかのように直感的に操れるコントロールサーフェスです。そして難しい設定は必要ありません。CC121 を接続し、Cubase を起動するだけですぐに使用できます。

プロ仕様のコントロールサーフェスをあなたにも

プロフェッショナルスタジオから宅録まで、CC121 は快適な作業に必要な機能をすべて備えています。高品質なコンポーネントと堅牢な構造、USB バスパワーによるポータビリティは、さまざまな環境でのスムースな操作を約束します。オプションのフットスイッチにより機能拡張も可能。これだけの機能とクオリティを、手頃な価格で実現します。

undefined
undefined

映像音声にも適したスクラブ / シャトル機能

音楽制作や録音スタジオだけでなく、CC121 の柔軟なコントロールは映像用音声の作業にも対応します。ユーザーカスタマイズできるファンクションキー、AI Knob コントローラーによる柔軟なパラメーター操作は、編集の強い味方になるでしょう。また AI Knob をジョグ / シャトル / スクラブモードに切り替えることにより、ビデオプロジェクトのタイムライン移動も高速かつ直感的に行えます。

CC121 関連ダウンロード

CC121 のドライバーや関連書類はこちらから

詳しく見る