アップグレードをおすすめする理由

オーディオを完璧に仕上げる

3つのステレオトラックと豊富な編集ツールを備え、さまざまなフォーマットに対応した WaveLab Elements 8。たとえば配信プログラムを作成するあなたにも最適です。不要なノイズを除去し、テイクをクロスフェードし、トラックエフェクトを使ってスピーチ録音をよりクリアに ― このような作業も朝飯前です。

オーディオ素材の解析

Workspace concept

グローバル解析により、オーディオファイルのピークやエラー、ピッチ、ビット解像度などさまざまな要素を一望。また 3D スペクトラム解析やオシロスコープ、VU メーターなどの多彩な専用メーターを使えば、オーディオ素材のクオリティを常にモニターし、プロレベルの結果につなげることができます。

Sonnox レストレーションプラグイン

Sonnox 製の高性能レストレーションプラグイン DeNoiser、 DeBuzzer、DeClicker を搭載。録音したファイルに含まれるヒスやハム、クリックなどのノイズを素早く効果的に除去します。古いレコードやテープコレクションのアーカイブ、バンドのライブ録音の整理や、野外録音の環境音の除去など、使い道はあなた次第です。

追加エフェクト

WaveLab Elements 8 には、スタジオレベルのエフェクトを17種搭載。音にパンチを加える Tube Compressor、商業レベルまで音圧を高める Brickwall Limiter をはじめ、音質追求や音色変更まで幅広く活用できます。また、オーディオのピッチやテンポ変更なども自在です。

よりプロフェッショナルなワークフロー

WaveLab Elements 8

オーディオファイルにアーティスト名、著作権、日付などのメタデータを付加することも可能。直感的なワークスペースに基づく GUI、シングルウインドウでのプラグイン管理、自動リプレイなど、WaveLab Elements 8 は作業時間を効率化し、生産性を上げます。

CD マスタリング

WaveLab Elements 8

ただトラックの音量を上げ、曲順を揃えるだけでは CD マスタリングは終わりません。WaveLab Elements 8 はプロフェッショナルクオリティの強力な CD ライティングエンジンを搭載。マーカーの管理やスタート / エンドポイント設定、曲間の管理も極めて正確に行えます。