JA
undefined
undefined

What’s New in Cubasis 3.3

新しく追加されたプロフェッショナルな機能と、これまで通りの扱いやすさを頼りに、曲作りを存分に楽しんでください。外部デバイスからのリモートコントロール、インストゥルメントのパラアウトや専用チャンネルへのルーティング、サイドチェーンエフェクト、その他にもさまざまなことが可能になりました。

undefined

Chromebook 対応

音楽のアイデアは、予期しないときにやってきます。いつでも持ち運べる Cubasis ならあなたのひらめきを逃さず、捕らえることができます。最新版 Cubasis は Android スマートフォン、タブレットに加えて、Chromebook にも対応。さまざまなモバイルデバイスで音楽を形にしましょう。

undefined

MIDI Learn / Mackie Control (MCU) & HUI 対応

Cubasis を外部コントローラーデバイスから簡単に操りましょう。MIDI Learn を有効にし、デバイスのノブやフェーダーを動かせば、選択したパラメーターに簡単に割り当てできます。プリセットを読み込み、カスタマイズして保存することも可能。また、お持ちのデバイスが Mackie Control (MCU) や HUI に対応していれば、すぐに操作開始できます。
iOSAndroid

undefined

Audio Unit Instrument Multi Out 対応

ドラムキットの各パーツを個別のチャンネルに割り当てたり、別々のインストゥルメントを特定のチャンネルにまとめることが可能になりました。実用性の高い機能です。
iOS • Android

undefined

サイドチェーン対応

EDM などで多用されるポンピングサウンドの要であるサイドチェーンテクニックを、簡単に設定できるようになりました。この機能を応用すれば、キックの存在感を増す、ボーカルをミックスの中で際立たせる、パート同志の周波数のかぶりを防ぐなど、さまざまなことが可能になります。
iOSAndroid

undefined

拡張 MIDI ルーティング

印象に残るトラックを素早く作りましょう。たとえばボーカルをロボットサウンドに変えたいとき、Waves Tune RT(アプリ内課金)やサードパーティの iOS ボコーダーアプリとこのオプションを組み合わせ、別のMIDI トラックを経由して変調、といった複雑な設定も可能になります。
iOS • Android

undefined

その他の改良

Cubasis は最高のユーザー体験、そしてパフォーマンスと安定性を提供するために、常に改良を続けています。Cubasis 3.3 の改良点や、既知の問題と解決については「Cubasis フォーラム(英語)」をご参照ください。
www.steinberg.net/cubasisforum.
iOSAndroid

What was new in Cubasis 3.2

マルチコアレンダリング対応と Audio Unit パフォーマンス向上

サードパーティ製 Audio Unit インストゥルメントやエフェクトプラグインの負荷を軽減し、これまで以上の数を同時使用できるようになりました。さらにマルチコアレンダリング対応により、より新しいデバイスの性能を最大限発揮できます。これらは全て、あなたがデバイスの限界を気にせず、曲作りに集中できるようにするための改良です。

Cubasis 3 で搭載された機能について