Cubasis 3.4 の新機能

アプリ同期機能 Ableton Link への対応や録音ワークフローの高速化など、Cubasis はさらに進化。あなたをさらに触発する Cubasis と共に、新しい音楽を作りましょう!

Ableton Link 対応

アプリやデバイスの垣根を超え、同じネットワーク上でのリアルタイムセッションを可能にする Ableton Link に対応しました。複数の iPad、iPhone、Android デバイス上の Cubasis で同期再生ができ、Link を有効にした他のデバイス上のアプリとのジャムセッションや、同じデバイス上での他のアプリとの同期、さらにコンピューター上の Link 対応ソフトウェアやハードウェアとの同期など、可能性は無限大です。

MIDI レコーディングワークフローの改良

新しいアイデアが閃きましたか? Cubasis 3.4 は素早く録音するための機能を多数追加。ロケーター上で長押しすると、新しく録音したい場所に素早くロケーターを設定できます。コードボタンを使えば、メロディを録音しながらコード進行を同時に作成可能。パッドのシーケンスを半速に落としてみたい? MIDI タイムストレッチを使えば、こんな設定も簡単です。ミュージシャンがミュージシャンのために作った Cubasis は、いつだって最高の使い勝手を提供します。

作業状態の再現

アイデアをプロクオリティの曲に仕上げるために、何度も Cubasis を立ち上げてセッションを繰り返すことも多いでしょう。Cubasis 3.4 なら、前回アプリを終了させたときのエディターのズームレベルや、オーディオ / MIDI イベントの位置など、セッションの状態を確実に再現し、すぐに作業に戻ることができます。アレンジャー(メインエリア)やミキサー、セットアップなどの状態ももちろん再現。時間を浪費するよりも常にクリエイティブでいたいのは、あなたも私たちも同じです。

75以上の改良

Cubasis 3.4 は75以上の改良を施し、最高のパフォーマンスと安定性を提供することで、あなたのアイデアを楽曲に仕上げる手伝いをします。より詳しい改善点、問題点、解決策については、www.steinberg.net/cubasisforum (英語) をご参照ください。

What was new in Cubasis 3.3

Chromebook 対応

音楽のアイデアは、予期しないときにやってきます。いつでも持ち運べる Cubasis ならあなたのひらめきを逃さず、捕らえることができます。最新版 Cubasis は Android スマートフォン、タブレットに加えて、Chromebook にも対応。さまざまなモバイルデバイスで音楽を形にしましょう。

What was new in Cubasis 3.2

マルチコアレンダリング対応と Audio Unit パフォーマンス向上

サードパーティ製 Audio Unit インストゥルメントやエフェクトプラグインの負荷を軽減し、これまで以上の数を同時使用できるようになりました。さらにマルチコアレンダリング対応により、より新しいデバイスの性能を最大限発揮できます。これらは全て、あなたがデバイスの限界を気にせず、曲作りに集中できるようにするための改良です。

Cubasis 3 で搭載された機能について