Nuendo 搭載機能一覧

Post Production

ADM Authoring for Dolby Atmos®

このウィンドウでは、オブジェクトとベッズの各チャンネルを、プロジェクト上の既存のトラックから設定できます。すべてのオブジェクトチャ

Renderer for Dolby Atmos®

Nuendo には Dolby Atmos VST Renderer が内蔵されています。これにより、リアルタイムでのモニタリング

ADR システム

最大32のマーカートラックと強力なマーカーウィンドウ、ADR パネルを組み合わせ、台詞やフォーリーの録音、場面や配役の音声管理など

フィールドレコーダーインポート

ロケ撮影時の同時録音データを効率的にプロジェクトに読み込む機能。プロジェクト内で選択したイベントの属性、メタデータに基づいて、その

ReConforming

映像制作現場で起こりがちな、オーディオ配置完了後のカット変更などにも対応できる機能。映像編集者から EDL ファイルを受け取り

AAF 対応

Advanced Authoring Format (AAF) ファイルの読み込みと書き出しに対応。他のオーディオ/ビデオアプリケ

Netflix® Loudness Meter

SuperVision の一部であるこのメータリングツールは、Netflix の公式サウンドミックス仕様や実例に基づいて調整され、

8

Game audio

Game Audio Connect

ゲームのサウンドデザイナーやコンポーザーのワークフローを格段に向上させる機能。Nuendo から業界標準のミドルウェア

Wwise からプロジェクト呼び出し

Wwise 上のオーディオアセットを元々作成した Nuendo プロジェクトで再び開く際は、Wwise のオーディオ上から直接オリ

Wwise からプロジェクト作成

Wwise のセグメントから直接 Nuendo プロジェクトを作成し、Nuendo を Wwise の MIDI エディターとして

CRI ADX2 対応 (予定)

Game Audio Connect は、オーディオファイルを Nuendo プロジェクトから直接 CRI・ミドルウェアの

ゲームサウンド FX コンテンツ

750以上のゲーム向けプレミアムサウンドエフェクト(フォーリー、環境音、衝突、乗り物、武器)を、SFX サウンドのリーディングベン

Pro Sound Effects Library

Pro Sound Effects が提供する Hybrid Library サウンドエフェクト (5.1 オーディオファイルを含

Soundly との連携

サウンドエフェクトプラットフォーム Soundly からワンクリックでファイルを送れます。巨大な Soundly クラウドライブラ

8

Virtual reality

Ambisonics 対応

アンビソニックスは立体音響制作のための技術です。伝統的な立体音響フォーマットとは異なり、チャンネルベースではなく、マルチチャンネル

ヘッドトラッキング: HMD との統合

VR コンテンツの制作において、立体空間上の頭の動きを捉えるヘッドトラッキングは大切な要素です。このため、Oculus Rift

Ambisonics でのモニタリング

VST AmbiDecoder バイノーラライザープラグインを搭載。Ambisonics ミックスを、ヘッドフォンや3Dサラウンド

Immerse with VST AmbiDecoder 対応

Immerse は、あなたの右耳の写真をアップロードすることで、カスタマイズした頭部伝達関数 (HRTF) プロファイルを作成でき

Ambisonics でのパンニング

VST MultiPanner を用いて、モノラル / ステレオ / サラウンドチャンネルを Ambisonics バスとしてルー

dearVR Spatial Connect 対応

Dear Reality 社によるイマーシブ 3D オーディオツール dearVR Spatial Connect に対応。VR

GoPro VR Player

360° ビデオを表示し立体音響と同期するため、Nuendo は GoPro VR Player (ver.3 以降) を使用しま

General

AAF 対応

Advanced Authoring Format (AAF) ファイルの読み込みと書き出しに対応。他のオーディオ/ビデオアプリケ

オーディオエンジン

64ビット浮動小数点演算の解像度とサンプリングレート 384kHz に対応し、限りなくピュアなサウンドを生み出す Nuendo の

プロジェクトロジカルエディター

フィルター条件とアクションを組み合わせ、MIDI イベントに対して複雑な MIDI 編集を可能にするパワフルなツールです。共通の名

プロジェクトからトラック読み込み

プロジェクト同士のデータ交換や、テンプレート作成をスムーズに行えます。グループ / FX / フォルダートラックなど多くのトラック

マルチチャンネルの書き出し

複数チャンネルを同時に個別のオーディオファイルとして書き出すことができます。マルチチャンネルのアーカイブを作成したり、プロジェクト

ワークスペース

普段の作業に使用するウィンドウや特定のダイアログを整理できます。ワークスペースには、プロジェクトウィンドウ、MixConsole、

書き出しキュー

最大20の異なる作業をキューとして登録し、一括処理する機能です。ダイアログ、フォーリー、ベースノイズ、音楽などのステム構成や、その

8

Video

ビデオプレーヤー

ビデオプレーヤーウィンドウでは任意のサイズのビデオをディスプレイ上で表示できます(ウィンドウが大きくなればビデオの解像度も高まり、

ビデオ読み込み

対応したビデオファイルをプロジェクトに読み込むことができます。ビデオイベントを含むビデオトラックが作成されます。

ビデオトラック

ビデオイベントの再生に使用するトラックです。

ビデオレンダリング

プロジェクトから任意の範囲のビデオをオーディオを伴って書き出せます。MP4 / H.264 コーデック、48 kHz /

オーディオを抽出

ビデオを読み込んだ際、オーディオストリームを取り出してプロジェクト上に新たなオーディオトラックとして配置することができます。その後

Dialog editing

フィールドレコーダーインポート

ロケ撮影時の同時録音データを効率的にプロジェクトに読み込む機能。プロジェクト内で選択したイベントの属性、メタデータに基づいて、その

ARA support

With Audio Random Access (ARA) Extensions, you can edit your

SpectraLayers One

高度なスペクトラル編集を可能にする SpectraLayers のコンパクトバージョン。オーディオの整音は勿論、先進の分離エンジン

オーディオアライメント

ボーカルや楽器のダブルトラックのタイミング揃えや、異なるマイクを使用したことによる位相ずれの解決など、手間のかかる作業を自動化する

ダイレクトオフラインプロセシング

使⽤頻度の高いオーディオ処理やプラグインを単⼀または複数のチェーンとして管理し、イベントに適用することで、リアルタイムエフェクト感

Intelligibility Meter

ドイツの Fraunhofer IDMT の Oldenburg 支所で開発された AI アルゴリズムを用い、ミックスの中での会話

サンプルエディター

オーディオ編集にほぼ無限の自由を与えてくれるエディター。数々の最先端ツールを統合し、一般的な作業からサンプルレベルの精密な微調整ま

8

Sound design

MediaBay

多くの音楽ファイルを使用して作業する際、必要なコンテンツを素早く簡単に見つけられることは最も重要です。MediaBay は、コンテ

Soundly との連携

サウンドエフェクトプラットフォーム Soundly からワンクリックでファイルを送れます。巨大な Soundly クラウドライブラ

Pro Sound Effects Library

Pro Sound Effects が提供する Hybrid Library サウンドエフェクト (5.1 オーディオファイルを含

ゲームサウンド FX コンテンツ

750以上のゲーム向けプレミアムサウンドエフェクト(フォーリー、環境音、衝突、乗り物、武器)を、SFX サウンドのリーディングベン

音響効果向けプリセット

200以上のプラグイン / トラックプリセット、また電話、ラジオ、TV、Skype ボイスなど日常のデバイスの音色を、SFX サウ

ダイレクトオフラインプロセシング

使⽤頻度の高いオーディオ処理やプラグインを単⼀または複数のチェーンとして管理し、イベントに適用することで、リアルタイムエフェクト感

Halion Sonic SE 3

プレイバックサンプラー&シンセサイザー。表現力豊かな生楽器、輝くようなシンセサウンド、最先端のビートなど、オールジャンルのスタジオ

8

ADR

ADR システム

最大32のマーカートラックと強力なマーカーウィンドウ、ADR パネルを組み合わせ、台詞やフォーリーの録音、場面や配役の音声管理など

カウントダウン、スワイプ

ダイアログレコーディング中でのスワイプやカウントダウンなど、ビデオ上のカウント機能を装備。ADR ステータスインジケーター(赤ライ

ビデオオーバーレイ

ビデオウィンドウまたはサードパーティーのビデオカード経由で、映像上に役者の台詞をスーパーインポーズ表示することが可能です。これによ

フリーモード

フリーモードを使えば、ADR マーカーリスト構造から外れ、場面の途中など自由な位置からダイアログ録音を開始することも可能です。リハ

AAF 対応

Advanced Authoring Format (AAF) ファイルの読み込みと書き出しに対応。他のオーディオ/ビデオアプリケ

フォーリー録音

フォーリー(効果音)の録音、管理を効率的に行うための機能を統合。フォーリーに関連する場面のマーカー移動により素早い録音セッションを

Composing

アレンジャートラック

時間軸から自由になれる独自の機能。作成した曲の各セクションを任意の順番や回数で再生し、プロジェクトウィンドウ上でイベントを編集しな

コードアシスタント

音楽理論の天才でなくてもハーモニーを紡ぐことができる AI 機能。シンプルなポップから複雑なジャズコードまで、コード進行を道案内。

コードパッド

リアルタイムにコードやパターンを切り替えながらジャムし、クリエイティブに作曲しましょう。キーボードからの演奏はもちろん、ボイシング

エクスプレッションマップ

インストゥルメントのアーティキュレーションを、キースイッチや表現記号などと共に制御できるマップ。自分自身でも作成でき、さまざまな

グローバルトラック

キーエディター上にグローバルトラックを表示し、曲の重要な情報を常に見渡せるようになりました。キーエディター画面を離れることなく、テ

スケールアシスタント

キーエディター上で楽曲のスケールを設定することで、リードメロディやソロをスケールにクォンタイズしたり、演奏中にリアルタイムでスケー

コードアシスタント近接モード

ハーモニーの法則に基づいて、起点コードに合うコード(トライアド / 4声)をグラフィカルに提案します。コードイベントで

8

Recording

オーディオのプリレコード

再生または停止中に入力されたオーディオをバッファーメモリーにキャプチャーし、録音開始前のオーディオも遡って記録することができます。

ADR システム

最大32のマーカートラックと強力なマーカーウィンドウ、ADR パネルを組み合わせ、台詞やフォーリーの録音、場面や配役の音声管理など

フォーリー録音

フォーリー(効果音)の録音、管理を効率的に行うための機能を統合。フォーリーに関連する場面のマーカー移動により素早い録音セッションを

メトロノーム (Advanced)

クリックパターンエディターを使ってカスタムメトロノームクリックを作成できます。4段階のアクセントレベルやさまざまなパターンを任意に

プール

プロジェクトのオーディオトラック上で録音するたびに、ハードディスクにファイルが作成され、ファイルへの参照情報であるクリップが、プー

プリ / ポストロール

パンチイン / アウト時に、録音開始の前、録音終了の後に指定した時間だけ再生することができます。

パンチイン / アウト

部分的に録音したいときに、録音開始(パンチイン)、録音終了(パンチアウト)位置をマーカーで指定できます。

2

Panning

VST MultiPanner

イマーシブサウンドに対応したサラウンドパンナープラグイン。5.1 ch や 7.1 ch の水平サラウンドだけでなく、Dolby

Anymix Pro

IOSONO によるサラウンドパンナー Anymix Pro を搭載。音源の距離に応じたラウドネスおよび EQ の自動調節機能を持

MixConvert

マルチチャンネルソースを異なるチャンネル構成に変換するプラグイン。7.1 シネマサラウンドから 5.1 ホームシアター、サラウンド

Renderer for Dolby Atmos®

Nuendo には Dolby Atmos VST Renderer が内蔵されています。これにより、リアルタイムでのモニタリング

外部 Dolby Atmos Renderer® 対応

VST MultiPanner プラグインを使用して Dolby Atmos 用の 3D サラウンドミックスを作成できます。9.1

ADM Authoring for Dolby Atmos®

このウィンドウでは、オブジェクトとベッズの各チャンネルを、プロジェクト上の既存のトラックから設定できます。すべてのオブジェクトチャ

Imager

ステレオトラックを最大4バンドの帯域ごとに制御し、音像の広がりを自在に操れます。独立したスコープと相関性ディスプレイを使って完璧な

4

Mixing

MixConsole

MixConsole は、優秀な使い勝手と視認性、ハイエンドアナログミキシングコンソールに匹敵するピュアな音質を誇るミキシングの中

フィルムスタイルのオートメーション

Nuendo のオートメーションは、伝統的な映画用ミキシングコンソールの機能に基づいており、実用的な機能を揃えつつ DAW ならで

Control Room

Cubase は DAW では他に類を見ない、強力なレコーディング、モニタリング環境を備えています。Control Room は、

VST MultiPanner

イマーシブサウンドに対応したサラウンドパンナープラグイン。5.1 ch や 7.1 ch の水平サラウンドだけでなく、Dolby

Renderer for Dolby Atmos®

Nuendo には Dolby Atmos VST Renderer が内蔵されています。これにより、リアルタイムでのモニタリング

ADM Authoring for Dolby Atmos®

このウィンドウでは、オブジェクトとベッズの各チャンネルを、プロジェクト上の既存のトラックから設定できます。すべてのオブジェクトチャ

サラウンド

さまざまな形式に対応した優れたサラウンドサウンド機能を搭載。オーディオパス全体を通してサラウンドに対応し、全ーディオ関連チャンネル

8

Merge projects

ADM インポート

ソフトウェアレンダラーである Dolby Atmos Production Suite から書き出した ADM ファイルを、プロジ

テイクコンピング

テイクを重ねて録音すると、複数のレーントラックが作成されます。あとはテイクの気に入った部分をクリック&スワイプするだけで、ベストな

トラック無効化

現時点では再生や処理を行なわないオーディオ / インストゥルメント / MIDI / サンプラートラックを無効にできます。トラック

マーカートラック

マーカーの追加や編集を行い、プロジェクトの任意の位置を素早くロケートすることができます。

サラウンド

5.1/ 22.2 / Dolby Atmos / Ambisonics などさまざまな形式に対応した優れたサラウンドサウンド機能

トラックアーカイブ

オーディオ / FX / グループ / インストゥルメント / MIDI / ビデオトラックをトラックアーカイブとして書き出して、

トラック読み込み

オーディオ / インストゥルメント / MIDI / コード / マーカー / ビデオトラックを他の Cubase や

2

Export & delivery

AAF 対応

Advanced Authoring Format (AAF) ファイルの読み込みと書き出しに対応。他のオーディオ/ビデオアプリケ

ADM エクスポート

完成した Dolby Atmos® ミックスは、Dolby Atmos 規格の ADM Broadcast Wave ファイルとし

ビデオレンダリング

プロジェクトから任意の範囲のビデオをオーディオを伴って書き出せます。MP4 / H.264 コーデック、48 kHz /

マルチチャンネルの書き出し

複数チャンネルを同時に個別のオーディオファイルとして書き出すことができます。マルチチャンネルのアーカイブを作成したり、プロジェクト

書き出しキュー

最大20の異なる作業をキューとして登録し、一括処理する機能です。ダイアログ、フォーリー、ベースノイズ、音楽などのステム構成や、その

選択イベントの書き出し

選択または範囲選択したオーディオイベントや MIDI パートをレンダリングし、レンダリング後の素材を別々のイベント、ブロックイベン

Netflix® Loudness Meter

SuperVision の一部であるこのメータリングツールは、Netflix の公式サウンドミックス仕様や実例に基づいて調整され、

3

Network features

ネットワーク

MIDI、ビデオ、またはオーディオデータの受け渡しや共同制作を可能にするネットワークテクノロジー。共有プロジェクトでは、マーカート

VST Connect SE 5

インターネットを使って、違うスタジオ、違う部屋、違う国の相手ともリアルタイムレコーディングセッションを行えます。オーディオ /

VST System Link

複数のコンピューターを同時に使用してネットワークシステムを構築します。Ethernet カード、ハブ、Ethernet ケーブルの

Effects

Frequency EQ

全バンド M/S 対応、リニアフェーズモード搭載の8バンド EQ。調整をその場で確認できるオートリッスンモード、スペクトラムディス

DJ-EQ

シンプルかつパワフルな3バンド EQ と、3つのキルスイッチを搭載した DJ ミキサータイプの EQ。フロアに映えるサウンドもイン

Standard Channel EQ

ミキサーチャンネルに内蔵される4バンドパラメトリック EQ。レスポンスカーブとシェルビングモードを変更可能。チャンネルストリップで

StudioEQ

強力な万能型 EQ。可変レスポンスカーブとシェルビングモード付の4バンドパラメトリックコントロールを装備し、アナログタイプのピーク

GEQ 30

30バンドグラフィック EQ。EQ カーブの描画機能や、反転パラメーター、7つの異なるレスポンスタイプを装備し、グローバルレンジコ

GEQ 10

10バンドグラフィック EQ。EQ カーブの描画機能や、反転パラメーター、7つの異なるレスポンスタイプを装備し、グローバルレンジコ

Voxengo CurveEQ

スペクトラムマッチングテクノロジーによって、解析した周波数特性を別のトラックに「適用」できるリニアフェイズ64バンド EQ。たとえ

8

Sounds, Loops, Presets

ゲームサウンド FX コンテンツ

750以上のゲーム向けプレミアムサウンドエフェクト(フォーリー、環境音、衝突、乗り物、武器)を、SFX サウンドのリーディングベン

音響効果向けプリセット

200以上のプラグイン / トラックプリセット、また電話、ラジオ、TV、Skype ボイスなど日常のデバイスの音色を、SFX サウ

Pro Sound Effects Library

Pro Sound Effects が提供する Hybrid Library サウンドエフェクト (5.1 オーディオファイルを含

Allen Morgan Rock-Pop Toolbox

Allen Morgan が手がけたポップ&ロックスタイルの30種類のコンストラクションキット。それぞれ25〜30のオーディオ /

Allen Morgan Signature Drums

Taylor Swift や Nine Inch Nails を手がける Allen Morgan による Groove

Analog Techno

ベルリンの Florian Meindl による、モジュラーシンセ設定を含むディープかつグルーヴィーなライブラリー。

Blockbuster

ナッシュビルの Allen Morgan による、エレクトロサウンドトラックのライブラリー。

8
...

もっと詳しく