チェンバーブラスアンサンブルをカリフォルニアから

Hyperion Brass Elements は、すべてのプロデューサー必携のブラスアンサンブルライブラリーです。ブラス特有のダイナミックレンジや音色を自然かつ正確に再現。実用的なプリセットと詳細なカスタマイズ機能を併せ持ち、さまざまなジャンルやスタイルにフィットします。

チェンバーブラス x 4.7 GB (3ダイナミックレイヤー、4ラウンドロビン)

コンボプリセット x 10 (Master / True Legato)

Play Assist / FX / アルペジエーター / 配置設定

伝説の Fantasy Studios Studio A で収録

Hyperion Brass開発ストーリー

リアルな音色と扱いやすさを兼ね備えたブラスライブラリーとしてデザインされた Hyperion Brass。6つのトランペット、4つのテナートロンボーン、4つのフレンチホルン、3つのユーフォニウム、3バストロンボーン、3つのチューバを、数々の名盤を生んだカリフォルニアの Fantasy Studios Studio A にて収録しました。直感的なモジュラーデザインや Play Assist などユーザーフレンドリーな機能でビギナーもブラスを楽しめる一方、プロが求める豊富なアーティキュレーション、ダイナミックレンジ、効率的なツール、詳細なアコースティック設定も揃え、オーケストラやさまざまな編成の制作にも対応します。

Slide 1 of 2
“Hyperion Brass Elements にはブラス楽器のテクニックや色彩をしっかりと取り入れることができるライブラリーです。パワフルな音色が揃っていて反応もよく、とても使いやすいですね。”
Ramin Djawadi(Game of Thrones, Westworld, Eternals)

Soundiron について

Soundiron は2011年に設立されたバーチャルインストゥルメントおよびサウンドライブラリーのデベロッパーです。サンフランシスコのベイエリアにスタジオを構え、サウンドクリエイター、プログラマーのチームを完備。リアリズムと柔軟性、美しいディテール、アコースティックフィーリングに優れたライブラリーを制作しています。Soundiron はこの世にある音の深い味わいをすべてとらえ、ユーザーにとって真に使いやすく感性を触発するツールを届けることを使命としています。soundiron.com

...

* イントロプライスは 2022/4/14 から 5/9 まで適用されます。

VST インストゥルメンツガイド(英語)

ネオソウルのソングライティング

シンセウェーブトラックの制作

ネオディスコのプロデュース

Preset Walkthrough of Neon Drifts

Fate Takes Its Course by Martin Wiese

ハロウィンのテーマ音楽の作り方(英語)

Re-synthesize a 909

Creating Vocal Chops

Creating a Funky Groove

Behind the Scenes of a Demo Track for Iconica Opus

Building A Neo-Soul Groove with Vibrant

’80s サウンドトラック

トラップビートの作成

How to produce a pop track with Iconica Ensembles 

Voltage Controlled Synthesizer

Performance Xantone Blacq

Create A Warm Lush Pad

Vertigo Strings