ライブステージを VST テクノロジーでサポート

これからのライブパフォーマンスのための新しいソリューション、VST Live を紹介します。サウンド、照明、ビデオとトータルに素晴らしいショーで観客を魅了したいミュージシャンのために、Steinberg のテクノロジーは何ができるでしょうか。

VST Live はステージで用いるインストゥルメントやエフェクト、バッキングトラック、歌詞やコードの表示、ビデオ同期、Cubase 楽曲データの変換、DMX 照明コントロールデータ、MIDI トラックなど、ステージで必要になるさまざまな要素を統合します。自宅での練習やバンドのリハーサルから、バーやクラブでのソロライブ、そしてフルバンドでのコンサートまで - VST Live は新しい時代のライブ制作に大きな可能性を提示します。

(VST Live は日本国内では公式サポート対象外です。ご了承ください)

新たな挑戦

今日のライブショーにおいて、観客の要望や期待値はとても高まっています。そんな中で人々の記憶に残るライブを行いたい。しかし同時にライブはサウンド、照明、ビデオなどさまざまな要素を含み、これらをハイレベルに行うには多くの準備やスタッフの力が必要でもあります。VST Live はライブ制作のテクニカルな準備だけでなく、ステージ上のミュージシャンもサポートすることができる、新しいトータルソリューションです。

VST Live とは

これからのライブ制作の中核になりうるシステムが VST Live です。Windows / macOS コンピューターで動作し、あなたのライブショーを総合的にグレードアップします。オーディオの同期やミックスはもちろん、使用するバーチャルインストゥルメント、曲のコード、歌詞、照明やビデオまでも包括的にコントロールし、あなたは安心してファンの前でパフォーマンスに集中できます。

VST Live が可能にすること

ステージで曲を演奏するために必要なすべての機能を揃えた VST Live。あらゆる音色をカバーするインストゥルメントとシーケンサーの内蔵により、曲のサウンドやビートの同期は完璧です。また他のデバイスに歌詞やコードを表示できるため、バンド全員で同じ楽譜や歌詞カードを見ることが可能。その上、楽曲とのタイトなシンクロナイズが必要な照明やビデオにも対応します。ステージで起こるすべての要素を、VST Live は正確なタイミングで制御できます。

さまざまな規模のライブに

VST Live はさまざまな規模やスタイルのショーに対応します。たとえばビデオ同期や照明機能が不要であっても、VST Live は曲順や音色の管理などライブミュージシャンにとってステージで役立つさまざまな機能を揃えています。

...