Nuendo 13 Release Notes

Nuendo 13.0.21

更新内容

2024/01/25 公開のメンテナンスアップデート (Windows 版のみ) です。Windows システムにおける表示関連の不具合を改善しました。不具合は特定のハードウェア環境でのみ発生していましたが、すべての Windows 版ユーザーの皆様にこのアップデートをおすすめします。

Nuendo 13.0.20

更新内容

2023/12/12 公開のメンテナンスアップデートです。アプリケーションの全体に渡って、多くの改良と不具合の改善を施しています。

Windows 環境でのユーザーインターフェースの表示不具合について

一部の Windows システムでは、GUI 上に不自然な白い領域、表示項目のずれ、画面のちらつきなどの不具合が発生することが確認されています。(SuperVision、Groove Agent SE、プロジェクトウィンドウでのスクロール中など)

Steinberg では Microsoft と共に解決に取り組んでおります。現時点では NVIDIA または AMD のグラフィックボードの使用時での回避策をまとめてあります。こちらのサポート記事 をご参照ください。

タップテンポ

タップテンポ機能にモード設定が追加されました。新しいタップテンポモードメニューから、以下のオプションを選択できます。

自動: これまでと同じ動作(デフォルト)

選択の開始位置にテンポイベントを挿入: 現在の選択範囲の先頭にテンポマーカーを挿入します。何も選択していない状態では動作しません。

最後の再生開始位置にテンポイベントを挿入

カーソル位置にテンポイベントを挿入

プロジェクトのテンポを設定: テンポトラックが無効の場合はリハーサルテンポを設定します。または、テンポトラックの初期テンポイベントを変更します。

表示のみ: タップされたテンポを表示するだけで、プロジェクトにテンポ変更は適用しません。

EQ ポップアップ表示

MixConsole の EQ ポップアップディスプレイがチャンネル設定ウィンドウのイコライザー設定に追従します。以降の設定に影響します。

EQ コントロールを表示

コントロールをスライダーとして表示

コントロールをノブとして表示

FFT の Pre EQ カーブを表示

FFT の Post EQ のピークカーブをホールド

参照チャンネルカーブの透明度

トラック名のフォントカラー

“環境設定 > ユーザーインターフェース” でのトラックの輝度設定が閾値を超えるとトラック名が白から黒に反転するようになりました。

トラックインスペクターとチャンネルタブ

トラックインスペクターとチャンネルタブのヘッダーに開閉状態のインジケーターが追加されました。

その他の改善点

ARA

別のウィンドウで開いている ARA エクステンションの切り替えが正常に行えるように改善

“エクステンション結果を固定” を共用されたオーディオイベントにも反映

非表示のトラックバージョンでの ARA エクステンションの編集が、プロジェクトと共に正常に保存されないことがあった不具合を改善

ダイレクトオフラインプロセス (DOP)

TonalMatch をお気に入りから適用した際、値を変更できない不具合を改善

DOP で REVerence プラグインが正常に動作するように改善

お気に入りからノーマライズやゲインを正常に適用できなかった不具合を改善

DOP のプログレスバーが正常に進行しなかった不具合を改善

DOP ウィンドウを正常に閉じられないことがあった不具合を改善

ツールバーのボタンから正常に DOP を開けないことがあった不具合を改善

DOP の試聴モードでの不具合を改善

MixConsole やチャンネルタブから DOP ウィンドウへ正常にインサートエフェクトをドラッグ&ドロップできなかった不具合を改善

サンプルエディターにて自動適用が無効の状態で、オフラインプロセスが正常に機能しなかった不具合を改善

プールからオフラインプロセスを正常に適用できなかった不具合を改善

編集

“リストからイベント名を変更” を実行後、ダイアログが開いたままの場合には編集を元に戻せなかった不具合を改善

“リストからイベント名を変更” ダイアログのテキストが正常に更新されなかった不具合を改善

プロジェクトがルーラートラックを含んでいる場合にロケーター範囲に無音部分を挿入する機能が正常に動作しなかった不具合を改善

無音部分の検出機能で削除オプションがランダムに使用不可になる不具合を改善

情報ラインから MIDI ノートのベロシティを変更した際に正常に試聴できなかった不具合を改善

情報ラインでのピッチベンド値が半音のグリッド設定を反映しなかった不具合を改善

タイムワープツールでのタイムワープアンカーが表示されず、Shift + クリックを使って削除できなかった不具合を改善

ルーラートラックを選択している場合 “編集 > 範囲 > 無音部分を挿入” が正常に動作しなかった不具合を改善

アレンジャートラックの編集ボタンでアレンジャーエディターウィンドウを開閉できるように改善

書き出し

“オーディオミックスダウン書き出し” ダイアログで “キューを書き出し” 部分を正常にリサイズするよう改善

オーディオミックスダウン書き出しが正常に動作するように改善

複数のビデオでオーディオの置き換えを同時に行う場合、書き出されたファイルがすべて同じ名前になった不具合を改善

読み込み

読み込んだ ADM ファイルを正常に再生できるように改善

“ファイル > 読み込み > プロジェクトファイルのトラック” 機能を使った際、既存のトラックのサブチャンネルの出力ルーティングが正常に動作しなかった不具合を改善

“ファイル > 読み込み > プロジェクトファイルのトラック” 機能を使った際、読み込んだトラックのイベントやパートだけを選択していると音が鳴らなかった不具合を改善

キーボードショートカット

特定の状況でキーボードショートカットが失われた不具合を改善

キーボードショートカットのマクロを名称変更した際、マクロツリーが正常に新しい名前のアルファベット順を反映するように改善

MIDI Remote

“MIDI Remote マッピング用に選出” 機能が表示されなかった不具合を改善

MIDI Remote で相対値のエンコーダーを使用した際の不具合を改善

MixConsole

チャンネルタブと MixConsole での EQ ポップアップディスプレイが正常に使用できるよう改善

旧バージョンの Nuendo プロジェクトを開いた際に MixConsole ウィンドウが空白で表示された不具合を改善

プロジェクトを切り替えた際に MixConsole ゾーンが正常に反映されなかった不具合を改善

チャンネルタブと MixConsole で EQ ポップアップディスプレイを開いているとトランスポート機能が動作しない場合があった不具合を改善

MixConsole ツールバーでの全チャンネルを表示とすべてをリセットのボタンがすべてのリンクされた MixConsole で正常に動作するよう改善

MixConsole のフェーダー部分でプライマリー/セカンダリーパラメーターの増減コマンドが正常に動作するように改善

MixConsole を狭く表示した場合のルーティング部分の表示を最適化

MixConsole を狭く表示した場合のチャンネルレイテンシー表示の視認性を改善

“環境設定 > 編集操作 > プロジェクト& MixConsole > スクロール: パラメーター変更の際はマウスホイールを無効化” によって水平方向のスクロールでのパラメーター変更が無効にならないように改善

その他

Frequency 2 / Studio EQ / チャンネル EQ のオートメーションデータを EQ カーブのマウス移動により書き込む動作を向上

チャンネル設定ウィンドウの出力チェーンでフェーダーの名前部分をクリックするとチャンネル変更が行えるように改良

フリーズされたトラックにて Quick Control のフリーズされたパラメーターは無効表示となり動かせないように改善

インスペクターのルーティング部分で VSTi の名前を Alt/Option + クリックすると VSTi を無効化できるよう改良

(macOS) 新しく保存された FX チェーンプリセット / トラックプリセット / ストリッププリセット が プリセット読み込み ダイアログで正しく表示されなかった不具合を改善

Mackie Control デバイス使用時に、マーカー追加機能が正しく動作しなかった不具合を改善

旧バージョンで作成されたプロジェクトの読み込みが正常に行える様に改善

サイクル再生をアレンジャートラックと組み合わせた場合に正しく動作しなかった不具合を改善

プラグイン

VoiceSeparator プラグインで処理されたクリップを安定して再生できるように改善

プロジェクトを閉じて再び開いた際、MIDI Insert エフェクトの出力をトラックへ録音するかを表す分割線が正常に表示されるように改善

MIDI プラグイン Choder へのノート入力が正常に動作するように改善

Frequency 2 プラグインが正常に Cut Filter 値を表示するよう改善

Renderer for Dolby Atmos プラグインがパンナーとして誤って選択されないように改善

特定の Unicode 文字を使用したパスにインストールされた VST3 プラグインが表示されない問題を改善

Vocoder プラグインを MIDI キーボードから正常にトリガーできるよう改善

AutoPan プラグインの GUI が “RND1 / RND2” 使用時に正常に表示されなかった問題を改善

一部サードパーティ製プラグインを開いた際、異常なアニメーション表示になった不具合を改善

ルーティング

MixConsole で MIDI センドの対象チャンネルポップアップが正しいチャンネル番号を表示しなかった問題を改善

MIDI デバイスマネージャーで作成された MIDI デバイスが、正常に MIDI センドで表示されるように改善

MIDI センドでデバイスを変更した際、MIDI チャンネルが1にリセットされた不具合を改善

MIDI チャンネル設定ウィンドウで MIDI の送信先を正しく設定できるように改善

トラック

トラック検索の結果が分割されたトラックリスト上で正しく表示されなかった不具合を改善

Visibility リストで特定のトラックタイプが間違ったトラックカラーで表示されていた不具合を改善

インスペクターの Visibility リストが安定して選択したトラックにスクロールされるように改善

ユーザーインターフェース

タイムラインルーラーのコンテクストメニューが正常に表示されなかった不具合を改善

リストエディターにもメニューバーを表示

エディターのゾーンコントロールのサイズを均等化

オートメーションレーンを選択した際、チャンネルタブが該当する親トラックの内容を表示するよう改良

“所在不明のファイルを検索” ダイアログを改良

プリフェーダーセンド / ポストフェーダーセンドの色変更を正しく反映するよう改善

“ゼロクロスポイントにスナップ” アイコンを最適化

VariAudio

ワークスペースの切り替え後、VariAudio のノートセグメントが表示されない場合がある不具合を改善

サンプルエディターでの VariAudio セグメントの編集が正常に行えるように改善

ビデオ

ADR プリロール時に発生したビデオ表示の不具合を改善

複数のビデオファイルでの “ビデオ内のオーディオ置き換え” 機能を使用する際の名称変更の不具合を改善

“ビデオ内のオーディオ置き換え” 機能の “中止” ボタンが正常に動作するように改善

ビデオ

ADR プリロール時に発生したビデオ表示の不具合を改善

複数のビデオファイルでの “ビデオ内のオーディオ置き換え” 機能を使用する際の名称変更の不具合を改善

“ビデオ内のオーディオ置き換え” 機能の “中止” ボタンが正常に動作するように改善