幻想のシンフォニー

作曲家 / サウンドデザイナー Simon Stockhausen 監修の Padshop 拡張ライブラリー。シンフォニーオーケストラで用いられる楽器やボーカル、環境音のサンプルをグラニュラーシンセシスエンジンで再構成し、全く新しい音の世界を生み出します。幻想的なリード、不安を煽るパッド、雷のようなドローン、きらびやかなパーカッションなどのサウンドは、感情を揺さぶり、情景を想起させてくれることでしょう。

Simon Stockhausen プロデュース

プリセット x 260

グレインサンプル x 2 GB : ストリングス / ブラス / マレット / ボーカル

デモトラック

Simon Stockhausen について

ケルン近郊の音楽一家に生まれた Simon Stockhausen は5歳よりピアノ、サックス、ドラム、シンセサイザー、作曲の勉強を開始し、12歳から演奏活動をスタートさせました。以来、ジャズや即興音楽とのコラボレーション、室内楽アンサンブルの作曲、ヨーロッパのさまざまな劇場や、ベルリンフィル、ハンブルクオーケストラなどフィルハーモニー向けの音楽まで、彼の芸術活動は多岐に渡っています。


Simon は2009年に自身のサウンドデザインカンパニー Patchpool を立ち上げました。ソフトウェアシンセやエフェクトプラグインへのライブラリー提供を通じて、彼はさらに音楽への探求を深めつつ、サウンドデザイナー、ミュージシャン、ポストプロダクションエンジニアなどに貢献しています。

...

VST インストゥルメンツガイド(英語)

ネオソウルのソングライティング

シンセウェーブトラックの制作

ネオディスコのプロデュース

Preset Walkthrough of Neon Drifts

Fate Takes Its Course by Martin Wiese

ハロウィンのテーマ音楽の作り方(英語)

Re-synthesize a 909

8
...